ここは、田舎から出てきたどこーにでもいそうな学生≪ちくわ≫が、日常に流れているあれやこれやを拾い集めて、ある日はすりつぶし、ある日はこねまわし、ひそやかに物語に練りなおしてゆく――そんな場所なのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業初日(水)

予定としては年度始めから毎日更新しておくつもりだった。
が、完全な一人暮らしのスタート(親元を離れて暮らすこと自体はもう四年目とはいえ)やら新入生の手続きやらで忙しくて、さすがにそれどころではなかった。
正直、今もまだごたごたがちっとも片付いてないけれど、授業も始まってしまったしここを逃すとずっと書かない気もするのでとりあえず何かしら更新しておく。

昨日までは諸手続きやらオリエンテーション合宿やらガイダンスやら、まぁこれまで毎年毎年Twitter上で見ていて馴染みのあった春のあれこれを当事者として体験していて、それについては……残さないまま消えていくのだろうか。ともかく、今日は今日のことについてだけ書いておく。この大学での初めての授業だった。前夜に友人の家で誕生日を祝ってもらっていたので、友人宅から直接大学に向かった。

1限、生態学。今回はあらかじめ入っている必修の位置や今までの反省を考慮して、履修するコマの形(時間帯)を先に決めて、そこでとれるものをとることにした(予定)。要するに「水1をとりたいけど何かないかな~」と探したわけだけれど、このコマでは総合科目の人文系の講義はほとんど開かれておらず、仕方なくほかを探して一番面白そうなのを選んでみた。1講目は簡単なガイダンスだけで、だいたいイメージしていた内容と違いはなさそう。生物選択のほうが理解はしやすいらしい(まぁ、それは当然)という話だけれど、それを理由にやめるのもどうかと思うしまぁ保留。

2限は必修が入っているけれど、今日に限ってはなかったので、いったん家に帰って探し物や片付けをしていた。

3限は必修の体育みたいなの(例によって正式名称書く意味を感じないので書かない)のガイダンス。種目選択に陸上競技があるのが意外で、元陸上部民としてはちょっと嬉しかった(ただし選ぶかはわからない)。

4限も必修で、フランス語。覚悟はしてたけど、これ母音まともに(音声学的に正確にとは言わずともせめて区別がついて通じるレベルに)発音できるようになるのにどれだけかかるんだ……。

ガイダンスだったから特に何か考えることもなく終わってしまった。というか前日寝てなくて眠かったことが大きい気がする。やっぱりもったいないので今夜はしっかり寝よ……。

ここに来たのが高校卒業してすぐだったら、いろいろ細かいことで振り回されたり良くも悪くも精神不安定になったりしてたのかなぁと思う。今の自分はさすがに大学生というものに免疫ができていて、環境があっちに振れてもこっちに振れても、ぼくはぼくとしてマイペースに何かをやれそうな感じがしている。でも、と同時に、突然ぜんぶ崩壊するんじゃないかという心配もあるな……。

新しい生活になってから考えたこと様々あるけれど、とにかく眠いので今日は「毎日更新」のとっかかりの記事だったということにして、寝ますばたり。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。