FC2ブログ

ここは、田舎から出てきたどこーにでもいそうな学生≪ちくわ≫が、日常に流れているあれやこれやを拾い集めて、ある日はすりつぶし、ある日はこねまわし、ひそやかに物語に練りなおしてゆく――そんな場所なのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月見バーガーの季節だけど今年は大月見バーガーはないんだね

ただ時間が過ぎてゆく。何もしなくても時間ってすぎるんだなって改めて思う。一日がとても短い。まったく、普通、何もしなかったら時間はゆっくり流れるもんじゃないの。申し訳程度に本を読んだり、昔のドラマ見たり、友だちと通話したりはするけど、特に何もした気にならないまま眠くなって、眠くなったら布団に入る生活。夏休みの学生でもなきゃこんなことできないので、これはこれでいいんだとか開き直れればいいんだけど(わりと開き直ってる気もする)。大学のクラスの友だちはみんなで大阪に旅行していたらしい。夏前頃のぼくは、今頃のぼくはそれに参加しているか、サークルの合宿に行ってるか、去年の夏のようにバイト三昧してるか、どれかだろうと思っていたが、サークルは辞めたし、バイトも結局今週にはいれておらず、何もせずにすごしている。ここ数日、起きてから寝るまで、部屋か、本でも読みながら居座れる店か、あたりで過ごしている。変な天気が続いて洗濯もうまく回らず、余計に外出したくなくなる。書きたいものとか、勉強しとかないとまずそうなこととか、そろそろしなきゃいけない連絡とかあるんだけど、あまり心が向かない。思考がスロー。帰省して実家にいるときも、こんな感じで何もせずに一日が終わることはあったのに、やっぱり一人きりで家にいるときのほうが変な後ろめたさがつきまとう。自由なはずなのに、なぜだろう。いろいろ大変なときはひとりでのんびりしたいと思うのに、実際なると変な気になるのはなんなのだろう。まぁ、面倒ごとから解放されている感じなのはやっぱりぼくにとって良いことだし、わりと本気でこれでいいやって思ってるのだけど、やっぱ良くないのかね…。忙しくて倒れそうな方々にはホントこんなくずでごめんねって心の中で謝ってるけど、ぼくの場所はぼくの場所なので、勝手にさせてほしい(いや、別に誰も止めてない)。単純に言って刺激がない(求めてもない)だけで、無気力ではない。本を読めばそれなりに楽しい。まぁ、変化をつけるとすれば、勉強はもう少し計画的にしようと思う。それくらい。

こんな中でも、毎日頭を使う作業とか持ち込んできてくれる友だちにはこっそり感謝している。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。