FC2ブログ

ここは、田舎から出てきたどこーにでもいそうな学生≪ちくわ≫が、日常に流れているあれやこれやを拾い集めて、ある日はすりつぶし、ある日はこねまわし、ひそやかに物語に練りなおしてゆく――そんな場所なのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014春休み前 最終週(木)

木曜日は10時すぎから授業があり、12時40分~15時あたりまで空いて、そのあとは19時まで授業(今日は途中で抜けたけれど)。そんな感じなので、木曜日は休息日というか、大学の勉強オンリーの日にしとこうというつもりで、今学期はすごしてきた。そんな木曜も今日がラスト。

午前中はコミュニケーション学の期末試験だった。まぁ単位がくればいいやという感じだったので、とくに問題なし。にぽくんもこないだ書いていたけれど、人文系の科目の試験は「~について論じよ。」というものも多く、書けることをとりあえず全部出せる(というかそれしかやりようがない)。結果として、変な理不尽さだったり「わかりそうなのに…」みたいなもどかしさだったりを感じずに、実力相応のことをして試験を終えることができる。気が楽だ。

木曜日の昼休みはトライアスロン部のミーティングがある。僕は一瞬たりともトライアスロン部員だったことはない(重要)のだけれど、部員みんなと知っている仲なので、なぜかいつもミーティングには顔を出すことになっている。部員のうち何人かは木曜午後に物理のクラスがあるみたいで、たまにミーティング後にコンデンサの問題とか質問されて、一緒に考えたりすることもあった。もう終わったので書くけれど、わりと毎週この集まりは楽しかった。それに限らず、この一年それなりに大学生活を心穏やかに過ごせたのも彼らのおかげでしょうね、そこは感謝しています。そういえば、秋は山手線ウォークなる大学生らしいイベントに参加したりとかした。バイト帰りだったから一部区間だけだったけど。いや、部員じゃないよ、僕は(念押し)。

午後は数学。位相。位相楽しいよ位相ってのは何度か書いたしこれからもいくらでも書けそうなので今回は省略。この大学はひとコマが70分なのだけれど、数学はひとコマ講義でふたコマ演習というのがよくあるパターン。少人数だし演習もわりとわいわいできるので、コミットしさえすれば楽しい。(数学を落としまくっている学生のセリフとは思えない)この授業に関していうと、とにかくT先生がとてもわかりやすかった。こんなに直観的に理解が進む説明ができるのだなぁと毎度毎度ほへーってなってた

吉野家の牛丼30円引き券が手もとにあるのを思い出したので、並盛を250円で食べて帰ってきた。眠いので風呂はいって寝る。(ここまで完全に日記にしたのも珍しいな)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。