FC2ブログ

ここは、田舎から出てきたどこーにでもいそうな学生≪ちくわ≫が、日常に流れているあれやこれやを拾い集めて、ある日はすりつぶし、ある日はこねまわし、ひそやかに物語に練りなおしてゆく――そんな場所なのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014春休み前 最終週(金)

哲学の講義で指揮者チェリビダッケにまつわるビデオを観た。去年も観たので二度目。この素材を使って講義内で伝えたかったことはとてもよくわかるものの逆にそれのインパクトが強すぎて思考がそれ以外の方向に進んでいないので、逆に今の段階でここに書くことがない(それについてはプリントとノートを見れば確認できるし、純正品の受け売りをブログに書いても仕方ないので)。彼が大きく影響を受けたらしいフルトヴェングラーという音楽家の書いている本が面白そうだった。時間ができたら読みたい。何冊か邦訳が白水社から出ている。さすが白水社、素晴らしいね白水社。ちなみに僕の実家がある某県では、白水舎という会社が牛乳をつくっている。いや牛乳を作るのは牛か(?)。

15分で書いた。(こんなんじゃあTwitterと変わらない)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。